スペシャル教育対談を開催します! クロフネカンパニー代表 中村 文昭氏 x 南 徹 学院長

『頼まれごとは試されごと』で、1年に300回の講演を引き受け、それがいつの間にか10年になりました。これだけ続けられたのだから無理がなかったのでしょう。自ずと然るべくになっていった。つまり自然だったからだとおもうのです。」

 

「曖昧さこそ、日本人のすばらしい精神性だと思うのです」

 

                  〜中村文昭氏 著書 “何のために” より一部抜粋〜

 

 

iBSの夏のお祭り「学問の祭典★第一弾★」は、2人の論客によるスペシャル教育対談!!!

クロフネカンパニーの中村文昭氏をお迎えして、南 徹 学院長とこれからの教育、これからの日本の役割など、熱く、深く、語っていただきます。

 

 

 

 

★日 時:7月10日(月)18時30分〜20時30分


★場 所:iBS外語学院内にて

 

★参加費:無 料 ※座席に限りがありますので、ご予約をお願いいたします


★申込先:電 話:099-225-1311
     メール:ibs@ibs-gaigo.com 

42期生卒業式より保護者代表挨拶・中村文昭さん(中村日向さんことハイドのお父さま)

中村文昭 (なかむら ふみあき)氏

三重県出身の実業家・講演家・ビジネス書作家。クロフネカンパニー代表取締役。

レストラン・ウェディング事業などを展開している他、講演家としても活躍。また、農業と若者をつなげる 「耕せ!にっぽん!」プロジェクトや素敵な先生達にスポットを当てたイベント「あこがれ先生プロジェクト」などもプロデュースしている。