南 徹 学院長 直伝!Taiwalogy シリーズ ★ はじまります!!!

人間関係が希薄になったとか、コミュニケーション力に欠けるとか、簡単には治療できない癌のような病に侵されている私達。

餓死する訳でも、寒さに震えるほどに身に付ける物がないわけでも、衣食住に事欠くほどの苦しみがあるわけでもないのに、

夢がない、希望がない、人間が嫌いだ、ネットやテレビや新聞雑誌を賑わしているのは、年寄りや赤ん坊など、弱い者へのイジメや虐待

年を取る事が悪であるかのように、この世に生まれることが迷惑であるかのように、自分勝手で自分中心の個人主義、

お金が関与しなければ「おもてなし」とか「おもいやり」なんて綺麗事にしか聞こえない。

お年寄りは一家の大黒柱で御隠居様と呼ばれていた時代、子供が生まれると向こう三軒両隣、親戚一同こぞってお祝いをした時代、

貧しいけど誰も本当は貧しくなかった「名もなく貧しく美しい」時代。

心にも野山にも、白砂青松の青い海。あの古里を愛した私達は何処へ行ってしまったのか・・・

日本の三千年もの歴史の足跡をかき消したのは誰なのか・・・

 

こんな間違った文明の病を治す方法は唯一つ。

対話をデザインした処方箋。

4つの対話という薬。

 

1)他人との対話 2)自分との対話 3)自然との対話 4)異文化との対話

全体の姿が見えてくる4つの対話

 

iBS外語学院(全日制)の学生は、1年間徹底して対話力を磨いていきます。

日本語と英語を駆使しながら、世界中どこにいても自信を持って誇れるような文化や思想の真髄を

日本人の教養の中から見出し、学んでいきます。

対話力を磨いた後は、既成の教育で封印された扉を開く「鍵」を手にすることになります。

そして、

大きな自信に目覚めた学院生は、さらなる教育の場を、訓練の場を求めます。

世界に飛び立っていくのです。

 

1980年に創立した「比較文化研究所・iBS外語学院」

iBS外語学院の学問の柱「Taiwalogy」

 

今回は、そんな「Taiwalogy」の世界を一般のみなさまにも体験していただける教養講座を企画いたしました。

大人のための教養講座・Taiwalogyシリーズ。

この機会にぜひ一緒に学ばれてみませんか?

受講後にあなたが見る周りの景色は、よりきっと鮮やかになっていることでしょう。

躊躇していた何かに、一歩、踏み出す勇気がもてるようになっていることでしょう。

 

全シリーズ、南 徹学院長のプロデュースにて開講してまいります。

 

 

 

<日 程>

①2017年10月28日 (土) 13時30分〜16時30分

②2017年11月11日 (土) 10時30分〜13時30分

③2018年 1月13日 (土) 13時〜14時30分

 

<料 金>

 25,000円(全3回)

 

<講 師>

 南 徹(iBS外語学院 学院長)

 アンドリュー ゴンザレス(iBS外語学院 講師)

 ※ アンドリューは、11月11日 担当補佐

<内 容>

 

【他人との対話】

 神話入門〜日本創世記物語・あなたは日本の始まりをみたことがあるか?!

 

【自分との対話】

 日本史入門〜日本史カリスマ列伝・この人たちの生きざまに学ぶ!〜

 

【自然との対話】

 生物入門〜生き物の神秘から私たちが学べる事〜

 

【異文化との対話】

 比較文化入門〜あたらしい時代の世界地図を読み解く〜

 

【特別座談会】

 〜つれづれ思う事を Taiwalogy しましょう!〜

 

※講座では主に日本語を使用していきます

 

<お問合せ・申込先>

電 話:099-225-1311

メール:ibs@ibs-gaigo.com