• facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube

Voice from iBS

【45期生🙂Arlie・通訳ボランティアを体験】

2019.12.06

 iBS45期生・最年少組の一人😉西原亜以子さんことArlie。
早朝からの通訳ボランティアおつかれさまでした。
鹿児島の観光は、縁の下の力もちによって支えられているといっても
言い過ぎではありません
🥰

<Nov.28.2019>
朝5時に起きて、6時の始発の市電に乗り脇田駅まで行き、電停からマリンポートまで約40分歩いて、通訳のボランティアに✨でも、行ってよかったな〜って思う😃やっぱり、英語を話すって楽しいなって実感。すっごい大きな船が朝入港してきて、沢山の人と接して、世の中にはいろんな人がいるんだなあとも思った。この日は、セレモニーがあって、特産品もたくさん置かれてて、薩摩切子や大島紬や、ぐりぶーまで😊新しい単語も学べて、出航の時には小・中学生のジャズバンドの演奏を聞けたり...また、トランペットしたいなって思ったけど、私は下手くそ...なんだなと実感。3年生や4年生であんなにも堂々とソロをするのは、とてもすごいなあと感心😆でも、誰でも努力すればできるってことが証明されている気もしました。何事も諦めず、向き合って努力しないと!って思えた、とてもステキな一日でした✨オーストラリアからみんなが帰ってくるまでもう少し!頑張ろう!!