• facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube

Voice from iBS

来たるべく21世紀に対して、私たちは何を準備すべきか?

2020.01.14

「We are entering the era of hacking human beings.」

”私たちは人間をハッキングする新時代に突入しています”

いきなり?!の言葉で皆さん、驚いたかもしれません(> <)

実は...これは「ホモ・サピエンス全史」や「ホモデウス」
で一躍世界のベストセラー作家となった歴史学者のユバル・ノア・ハラリ氏の言葉なんです。
2020年を豊かに過ごすためにも、21世紀のリアリティというものをハラリ氏の言葉から探ってみましょう。

ハラリ氏の予測では...

1.)データを操るものが社会を支配する
(今やデータが人間をハッキングする時代)
2.)AIの導入による社会の大変革
(失業者が数十億人もでる?!)
3.)情報工学X生命工学による凄まじい発展に伴う大変革
(デジタル独裁制の時代がすぐそこまできている!?)

という時代がくるそうです。

Wow! Oh, My God (> <) ですよね

でも、教科書にも問題集にも正解が載っていない
この時代へのハラリ氏の答えは意外と、とてもシ・ン・プ・ル♪でした🥰


”生涯を通して学び続け、自己変革を何度でも繰り返すこと”
”精神の健康(Mental Balance)と感情知能(Emotional Intelligence)を高めること”


*自分の人生の「赤本」は、自分で作っていく覚悟を持とう!というところでしょうか😋


というわけで!今回の人生応援英語名言は:
「Keep learning throughout your life. Reinvent yourself again and again」
”一生涯学び続けて、自己変革を繰り返すこと。それが大事です”

🌟最後までお読みいただき、ありがとうございました🌟

そして

【拡散希望しています】
もし、皆さんが”学びや感動があったな”と思ったら
HP、twitter、FB、Instaをフォローして、iBSファミリーに加わってくださいね♪

www.ibs-gaigo.com
https://www.instagram.com/ibs_foreign_language_institute/
https://twitter.com/ibsgaigo
https://line.me/R/ti/p/%40xat.0000143450.xyu